コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐多芳郎 さた よしろう

1件 の用語解説(佐多芳郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐多芳郎 さた-よしろう

1922-1997 昭和-平成時代の挿絵画家。
大正11年1月26日生まれ。安田靫彦につき,歴史画をまなぶ。新聞や雑誌などの連載小説に挿絵をえがく。代表的な作品に大仏次郎作「四十八人目の男」「桜子」,山本周五郎作「樅ノ木は残った」「ながい坂」など。平成9年12月16日死去。75歳。東京出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

佐多芳郎の関連キーワード木村しゅうじ志村立美神保朋世鈴木御水田代素魁富永謙太郎中一弥福島鉄次嶺田弘村上豊

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone