コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体位 タイイ

デジタル大辞泉の解説

たい‐い〔‐ヰ〕【体位】

体格や運動能力・健康状態などを総合してとらえられる、からだの強さ。「体位の向上」
何かをするときのからだの位置姿勢

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいい【体位】

身体の発育・発達の程度。また、体力・運動能力の程度。 「 -の向上」
体の位置・姿勢。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の体位の言及

【体格】より

…体の骨組み,肉づき,太りぐあいなどのいわゆる〈体つき〉のことで,骨格,筋肉,皮下脂肪などで構成される身体全体の形態学的・数量的特性をいう。ほとんど同じ意味の語として〈体位〉がある。体格を身体発育という立場からみると,年齢や栄養状態を反映しているといえるが,身体発育の到達度や水準の意味が体位には含まれており,たとえば〈国民体位の向上〉などの表現にみるように,体格の状況を表現する場合に多く用いられている。…

※「体位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

体位の関連キーワード先天性ミオパチー(非進行性ミオパチー)体位ドレナージ(体位排たん)シェロング‐ストリソワ現象看護師不足でベッド削減カジミエシ シコルスキアクティブバースゲルハルト現象体位ドレナージ生理的蛋白尿胎児機能不全ルスト現象ドレナージ心膜欠損症ラジオ体操二重造影法気脳撮影法噴門弛緩症小脳症候群小林 義晴体位排痰法

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

体位の関連情報