何年(読み)なんねん

精選版 日本国語大辞典「何年」の解説

なん‐ねん【何年】

〘名〙
① はっきりしない年数を表わす。どれほどの数。また、多くの年数。いく年。
※評判記・難波鉦(1680)五「くつわのかたより女ろうのおや本へ、何年すぎてしゅびよくいとまとらせんといふのてがたへつかわします」
の上での特定の年を表わす。どの年。
地方凡例録(1794)八「妻嫁等は何村誰娘何年何月に娶りたること、に記し」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「何年」の解説

なん‐ねん【何年】

はっきりしない年数や年次を表す。いく年。「何年か前」
はっきりとわからない年をさす。どの年。「あれは昭和何年だったか」
[類語]何時かしら何時の間に何時いつなんどきいつごろいついついつなんどきいつしかいつの間にか何時なんじ何日なんにち幾日某日

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android