コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イツ

デジタル大辞泉の解説

いつ【佚】[漢字項目]

[音]イツ(漢)
抜けてなくなる。「佚文/散佚
世間から抜け出す。「佚民
気ままにのんびりする。「佚遊佚楽
[補説]「」と通用する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

佚の関連キーワード逸・一・佚・溢・逸天狗芸術論3月27日風葉和歌集蒙求和歌文館詞林唐才子伝佚存叢書瀬川露城経世大典清原宣賢三善清行都氏文集五行大義唐律疏議日本紀略紫の一本竹書紀年小野高尚唐令拾遺

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android