コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信太の森 シノダノモリ

デジタル大辞泉の解説

しのだ‐の‐もり【信太の森】

大阪府和泉市の信太山にある森。葛(くず)の葉稲荷があり、信太の狐の伝説地。[歌枕]
「時鳥いまや都へいづみなる―の明け方の声」〈新後拾遺・夏〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しのだのもり【信太の森】

大阪府和泉市信太山にある森。現在葛の葉稲荷神社となっている。信太妻づまの伝説で名高い。⦅歌枕⦆ 「和泉なる-の葛の葉のちへに分かれて物をこそ思へ/古今六帖 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

信太の森の関連キーワード信太巻き/信田巻き大阪府和泉市王子町信太の森ふるさと館芦屋道満大内鑑信太鮨/信田鮨信太袋/信田袋信太・信田信太森信太鮨信田妻信太巻葛の葉信太妻

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android