コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

備中高松城 びっちゅうたかまつじょう

3件 の用語解説(備中高松城の意味・用語解説を検索)

日本の城がわかる事典の解説

びっちゅうたかまつじょう【備中高松城】

⇒高松城(たかまつじょう)〈岡山県〉

出典|講談社
日本の城がわかる事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

備中高松城【びっちゅうたかまつじょう】

岡山県岡山市の北西にあった,戦国時代の平城で城跡は国の史跡。正しくは高松城であるが,四国讃岐の高松城と区別するため備中を冠して称されることが多い。石川氏による築城で,のちに毛利方の清水宗治が城主となる。
→関連項目高松

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

備中高松城
びっちゅうたかまつじょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

備中高松城の関連情報