催し(読み)モヨオシ

デジタル大辞泉「催し」の解説

もよおし〔もよほし〕【催し】

人を集めて興行会合などをすること。また、その興行・会合など。催し物。「歓迎の催しを開く」
人をうながすこと。催促
殿の御心とおぼし立ちたるか。御―か」〈宇津保・蔵開下〉
物事を誘い出すもととなるもの。誘因
「女院には待ちつけきこえさせひて、いとどしき―なり」〈栄花・着るはわびしと嘆く女房
[類語]行事催し物イベント盛事せいじ式典フェスティバル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android