コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

儀同三司 ギドウサンシ

大辞林 第三版の解説

ぎどうさんし【儀同三司】

〔その儀式の格式が「三司」、すなわち太政大臣・左右大臣に同じの意〕
准大臣の異名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

儀同三司の関連キーワード万里小路冬房小倉百人一首高階貴子倭の五王太政大臣完顔希尹藤原伊周三司格式異名儀式

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android