コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

償還株式 しょうかんかぶしき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

償還株式
しょうかんかぶしき

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょうかん‐かぶしき〔シヤウクワン‐〕【償還株式】

会社の利益によって消却されることが予定されている株式。一時的な資金調達に用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

償還株式【しょうかんかぶしき】

株式(株券)の一種で,発行後一定期間後に利益による償却が予定されている株式(会社法108条)。利益がなければ期間が経過しても償還されないが,償還準備金を積み立てるのが通常である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

しょうかんかぶしき【償還株式】

一定期間を経たのち、利益をもって消却することを前提とし発行される株式。一時的な資金調達などのために発行され、出資者にとっては比較的安全。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

償還株式
しょうかんかぶしき

株主に配当することができる利益をもって、消却することが予定されている株式。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の償還株式の言及

【株式】より

…(1)または(2)につき,他の種類の株式に対し,優先的取扱いを受ける株式を優先株,劣後的取扱いを受ける株式を劣後株という(優先株・劣後株)。(3)の利益をもって消却されることが予定されている株式を償還株式という。またこのような数種の株式を発行する場合において,ある種類の株式を他の種類の株式に転換することを請求できる株式を発行することも認められ(222条ノ2以下),これを転換株式という。…

※「償還株式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

償還株式の関連キーワード優先株前提株主項目参照社債

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android