コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光の帝国

デジタル大辞泉プラスの解説

光の帝国

日本のテレビドラマ。放映はNHK(2001年12月)。全11回。原作:恩田陸の同名小説。脚本:飯野陽子。音楽:山下康介。出演:前田愛小日向文世、中村勘太郎ほか。

光の帝国

ベルギーのシュールレアリスムの画家ルネ・マグリットの絵画(1953-54)。原題《L'empire des lumières》。白い雲が浮かぶ昼の青空の下、夜の明かりがともる家を描いた一連の作品の一つ。ベネチア、ペギー・グッゲンハイム・コレクション所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

光の帝国の関連キーワード森谷あかり

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android