コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光の帝国

2件 の用語解説(光の帝国の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

光の帝国

日本のテレビドラマ。放映はNHK(2001年12月)。全11回。原作:恩田陸の同名小説。脚本:飯野陽子。音楽:山下康介。出演:前田愛、小日向文世、中村勘太郎ほか。

光の帝国

ベルギーのシュールレアリスムの画家ルネ・マグリットの絵画(1953-54)。原題《L'empire des lumières》。白い雲が浮かぶ昼の青空の下、夜の明かりがともる家を描いた一連の作品の一つ。ベネチア、ペギー・グッゲンハイム・コレクション所蔵。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

光の帝国の関連キーワードバルテュスフィゲラスシュールシュールレアリスムレアリスムアンシュールレッスデ・キリコイメージの裏切り《シュルレアリスム革命》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

光の帝国の関連情報