コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光変調器 ヒカリヘンチョウキ

世界大百科事典 第2版の解説

ひかりへんちょうき【光変調器 optical modulator】

光ファイバーあるいは光周波数帯の自由空間を伝送媒体とする場合に,送信機において信号を光に乗せる(光変調を行う)回路あるいは装置をいう。受信機では光検波器により逆の復調処理が行われる。音声のように連続的に変化するアナログ信号や,データ信号やPCM信号のように不連続なディジタル信号など,入力の電気信号を半導体レーザーあるいは発光ダイオードなどの発光素子に加える電流を変化させることにより光の強弱信号に変換する強度変調がもっとも実用的な方法として使用されているが,光の周波数の有効利用をねらって振幅変調角度変調なども研究されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

光変調器の関連キーワードポッケルス効果光ファイバー強誘電性液晶光集積回路

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android