コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

克する/剋する コクスル

デジタル大辞泉の解説

こく・する【克する/×剋する】

[動サ変][文]こく・す[サ変]
五行の運行で、相克する。また、二つのものが対立して互いに争う。
「両性の相(あい)―・するような家庭は」〈藤村新生
負かす。しのぐ。
「良人を―・する腕前にかけては」〈獅子文六自由学校

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone