コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

党人派 とうじんは

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

党人派
とうじんは

自由民主党に所属する国会議員の大別の仕方の一つで,地方議会出身のたたき上げや,長く党組織に所属する議員の俗称。高級官僚出身の官僚派に対していう。鳩山一郎三木武夫石井光次郎松村謙三河野一郎大野伴睦川島正次郎ら,第2次世界大戦前からの系譜を受け継ぐ政党政治経験派をさす。1955年の保守合同,自由民主党発足から約 10年間,党内の覇権争いは「官僚派対党人派」の対抗図式のなかで展開された。総裁公選において,吉田茂池田勇人佐藤栄作岸信介ら官僚派と激しく争ったが,内閣総理大臣は官僚派から立つことが多かった。党人派には,政界工作で手腕を発揮する者が少なくない。21世紀初めにおいては,菅義偉や二階俊博らがあげられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

党人派の関連キーワードペドロ・パソス コエーリョ自由民主党(日本)政策科学研究所山口 喜久一郎ファリナッチ石橋湛山内閣益谷 秀次河野 一郎田沢 吉郎立憲政友会林 譲治広川弘禅三木武吉松野鶴平

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

党人派の関連情報