コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国社会福祉協議会 ぜんこくしゃかいふくしきょうぎかい National Council of Social Welfare; NCSW

2件 の用語解説(全国社会福祉協議会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全国社会福祉協議会
ぜんこくしゃかいふくしきょうぎかい
National Council of Social Welfare; NCSW

略称は全社協。日本の主要な社会福祉関係組織を統合する全国中央団体。下部に都道府県および政令指定都市社会福祉協議会と,その下に市区町村社会福祉協議会をもち,さらに各業種別協議会にホームヘルパーや保育士を含む各種施設の関係者・職員,全国の民生委員児童委員,そして各地のボランティアなど延べ 100万人以上を組織する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぜんこく‐しゃかいふくしきょうぎかい〔‐シヤクワイフクシケフギクワイ〕【全国社会福祉協議会】

社会福祉協議会の中央組織。福祉サービス利用者・社会福祉関係者の連絡・調整・活動支援、および各種福祉制度の改善などに取り組む。明治41年(1908)に「中央慈善協会」として設立。改称・組織変更を経て昭和30年(1955)「社会福祉法人全国社会福祉協議会」に改称。全社協。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の全国社会福祉協議会の言及

【社会福祉協議会】より

… 日本の社会福祉協議会は,20世紀初めから先駆的歩みがみられるが,本格的な動きはやはり第2次大戦後で,1950年代初期に発足している。51年初頭,全国社会福祉協議会が創立され,同年中に都道府県の全部に都道府県社会福祉協議会の結成をみた。同年制定された社会福祉事業法は,都道府県社会福祉協議会はその区域内の社会福祉事業または更生保護事業を経営する者の過半数が参加するものでなければならないとし,その事業を,社会福祉を目的とする事業の調査,総合的企画,連絡・調整・助成,普及・宣伝としている。…

※「全国社会福祉協議会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

全国社会福祉協議会の関連キーワード社会福祉事業法社会福祉施設社会福祉法人日本福祉大学在宅福祉社協全社協生活困窮者レスキュー事業一番ケ瀬康子仲村優一

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

全国社会福祉協議会の関連情報