コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八・七会議 はち・しちかいぎ Ba-qi hui-yi

1件 の用語解説(八・七会議の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

八・七会議
はち・しちかいぎ
Ba-qi hui-yi

1927年8月7日,中国共産党が国共分裂後の事態の急変に対処するため,緊急に開催した臨時中央拡大会議。開催地は九江,漢口,南昌などの諸説がある。コミンテルンの指示に基づいて正式の党中央委員会会議を開こうとしたが,緊迫した情勢のため出席者が足らず,中央委員 12名,中央委員候補3名,共産主義青年団中央委員5名,地方代表2名の合計 22名と,党外からはコミンテルン代表 B.ロミナーゼが出席して臨時中央拡大会議を開いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

八・七会議の関連キーワード嚮導国共合作趙紫陽合作中国共産党大会中国共産党員宇野重昭中西功惲代英《中国革命と中国共産党》

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone