コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋収暴動 しゅうしゅうぼうどうQiu-shou baodong

2件 の用語解説(秋収暴動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

秋収暴動
しゅうしゅうぼうどう
Qiu-shou baodong

1927年秋の収穫期に中国共産党が湖南,湖北,江西,広東の4省を中心に起した農民の武装暴動。第1次国共合作国民党の反共化に伴って崩壊したため,共産党は 27年8月7日「八・七緊急会議」を開き,都市と農村における武装暴動政策を採用し,土地革命による大・中地主の土地没収を決定。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

秋収暴動
しゅうしゅうぼうどう

中国で1927年8~9月、中国共産党が秋の収穫(秋収)期にあわせて、土地革命と地方権力奪取を目的として計画した武装暴動。共産党中央の八・七緊急会議で、とくに湖南(こなん/フーナン)、湖北(こほく/フーペイ)、江西(こうせい/チヤンシー)、広東(カントン)4省で実行することが決められたが、その中心は湖南、湖北であった。両省の各地で一斉蜂起(ほうき)し、それぞれの省都である長沙(ちょうさ/チャンシャー)、武漢(ぶかん/ウーハン)に革命政府を樹立することを目的としたが、主体的にも客観的にも条件が整わないまま暴動に突入したために敗北を喫した。なお、毛沢東(もうたくとう/マオツォートン)は、湖南省の暴動を指導したが、失敗が明らかになると部隊を再編し、それを率いて井岡山(せいこうざん/チンカンシャン)に退却、以後、革命根拠地建設に全力をあげて取り組んでいくことになる。[安井三吉]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

秋収暴動の関連キーワード日活(株)富士に立つ影南京国民政府芥川竜之介ウィルソン黒沢準ケスラードロッパーズナウマンバルツァー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone