コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八木国夫 やぎ くにお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八木国夫 やぎ-くにお

1919-2003 昭和後期-平成時代の生化学者。
大正8年6月24日生まれ。昭和37年名大教授となる。58年応用生化学研究所長。酵素・基質複合体の結晶化に成功し,過酸化脂質の微量測定法を開発した。フラビン酵素の研究で,57年学士院賞。平成6年国際生化学分子生物学連合総裁。平成15年10月16日死去。84歳。神奈川県出身。名古屋帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

八木国夫の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門グリフィス日本郵便制度史(年表)石英岩ビダー牧野省三小津安二郎重症急性呼吸器症候群

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android