八谷泰造(読み)やたがい たいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八谷泰造 やたがい-たいぞう

1906-1970 昭和時代の化学技術者,経営者。
明治39年12月14日生まれ。バナジウム触媒を研究し,無水フタル酸の工業化に成功。その国産化,量産化をすすめ,日本の化学工業の発展につくす。日本触媒化学工業社長。化学工業協会会長。昭和45年3月23日死去。63歳。広島県出身。大阪工業大(現阪大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android