六角(読み)ロッカク

精選版 日本国語大辞典の解説

ろっ‐かく ロク‥【六角】

[1] 〘名〙
① 六つの角(かど)
② (形動) 六角形。また、六角形になっているさま。底面が六角形の立体のこともいう。
※続古事談(1219)四「此木を切て六角の小堂を作て」
[2] 「ろっかくどう(六角堂)(二)」の略。
※仮名草子・恨の介(1609‐17頃)上「祇園・清水・賀茂・春日、六波羅・六かく・今熊野、豊国の大明神」

ろっかく ロクカク【六角】

姓氏の一つ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報