コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

円建て外債 えんだてがいさい

百科事典マイペディアの解説

円建て外債【えんだてがいさい】

国際機関や外国の民間企業などが,日本の投資家を対象として円建てで発行する債券。サムライ・ボンドともいう。1970年12月にアジア開発銀行債60億円の発行が開始され(民間企業は1979年以降),以降世界銀行債,オーストラリア国債など多数の銘柄が発行され,国内債と同等に売買されている。
→関連項目外債

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

円建て外債
えんだてがいさい

外債の分類の一つ。外国の政府や企業など非居住者が日本国内で、円貨建てで発行する外債。サムライ債ともいう。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

円建て外債の関連キーワードデフォルト(債務不履行)円建て債・円建債野村証券(株)ジャンクボンドヤンキーボンドジャンク債公社債円建債円債

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android