コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冠鷲 カンムリワシ

大辞林 第三版の解説

かんむりわし【冠鷲】

タカ目タカ科の鳥。全長55センチメートル 内外。全身暗褐色で、黒と白の冠羽をもつ。森林にすみ、主にヘビ・トカゲ・カエルなどを食う。南アジアに分布し、日本では沖縄県八重山諸島にのみ見られる。特別天然記念物。絶滅危惧種。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

冠鷲 (カンムリワシ)

学名:Spilornis cheela
動物。ワシタカ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

冠鷲の関連キーワード絶滅危惧種南アジア内外森林

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android