刑事裁判(読み)ケイジサイバン

大辞林 第三版の解説

けいじさいばん【刑事裁判】

犯罪事実の有無を調べ、有罪・無罪などを判断する裁判。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

刑事裁判
けいじさいばん

刑事被告事件について国家の具体的刑罰権の存否およびその範囲を確定するために、証拠によって事実を認定し、法律を適用して、これに公権的解決を与える裁判所の意思表示をいう。最広義では、刑事訴訟手続全体を刑事裁判ということがある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

けいじ‐さいばん【刑事裁判】

〘名〙 刑事事件に関する裁判。犯罪者に対し刑罰を科するため、刑事訴訟法の定める手続によって行なわれる。〔現代大辞典(1922)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

刑事裁判の関連情報