コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初任者研修 しょにんしゃけんしゅう internship for beginning teachers

2件 の用語解説(初任者研修の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

初任者研修
しょにんしゃけんしゅう
internship for beginning teachers

新任教員を対象とする採用後1年間の研修。実践的指導力の養成,使命感の涵養,幅広い知識の修得を目的とする。指導教員の指導,助言に基づく校内研修 (週 10時間以上,年間 300時間以上) ,教育センターや企業,福祉施設などでの校外研修 (年間 25日以上,2泊3日程度の宿泊研修を含む) がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

初任者研修

正規に採用された新任教員に1年間、指導教員による指導を軸に校内(60日程度)と校外(30日程度)で行われる義務的研修。教育公務員特例法(教特法)に定められている。

(新井郁男 上越教育大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

初任者研修の関連キーワード自然崇拝電子論別学教職大学院後期臨床研修農業研修農業大学校信濃教育会への研修派遣伊那市の新規就農支援策階層別教育訓練(研修)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

初任者研修の関連情報