コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

判決主文 ハンケツシュブン

デジタル大辞泉の解説

はんけつ‐しゅぶん【判決主文】

判決の結論部分で、判決の言い渡しに際して必ず朗読されるもの。主文

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

判決主文【はんけつしゅぶん】

判決の結論を示す部分。主文とも。ここで,民事訴訟終局判決であれば,訴えの却下とか,請求認容・棄却などの判決がなされ,刑事訴訟では,公訴棄却免訴とか,無罪あるいは有罪の判断がなされる。判決を言い渡すときは必ず主文を朗読する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

はんけつしゅぶん【判決主文】

判決の結論部分。民事訴訟では、訴えの却下または請求の当否の判断を示す。刑事訴訟では、刑の言い渡し・公訴棄却・免訴・無罪などを示す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

判決主文の関連情報