コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田久吉 まえだ ひさきち

1件 の用語解説(前田久吉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田久吉 まえだ-ひさきち

1893-1986 大正-昭和時代の実業家。
明治26年4月22日生まれ。大正11年「南大阪新聞」を創刊。昭和8年「日本工業新聞」(のち「産業経済新聞」)を創刊し社長となる。戦後同紙の東京進出を成功させた。28年参議院議員(当選2回,自民党)。32年日本電波塔社長として「東京タワー」をたてた。のち関西テレビ,大阪放送,日本国内航空などの会長。昭和61年5月4日死去。93歳。大阪出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の前田久吉の言及

【産経新聞】より

…産経新聞社発行の日刊紙。1933年6月,前田久吉が大阪で創刊した《日本工業新聞》が前身。42年10月,戦時期の新聞統合政策により愛知以西の業界紙を吸収し《産業経済新聞》となった。…

※「前田久吉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

前田久吉の関連キーワード山本為三郎阿部藤造小渕光平久保田豊(1)桜井俊記滝沢脩作司忠永井英修俵藤丈夫細田栄蔵

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone