コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤九郎右衛門 かとう くろうえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤九郎右衛門 かとう-くろうえもん

?-1600 織豊時代の武将。
加藤景元の子。徳川家康の家臣。命をうけて岡崎三郎に,ついで天正(てんしょう)7年(1579)内藤宗長に属する。関ケ原の戦い伏見城をまもったが,西軍に攻められ城の陥落とともに慶長5年8月1日戦死した。通称は別に玄蕃

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

加藤九郎右衛門の関連キーワード加藤景元