コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加賀絹 カガギヌ

大辞林 第三版の解説

かがぎぬ【加賀絹】

加賀・越中地方で産する絹織物。羽二重に似て光沢があり、横糸が太い。裏地に好まれた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の加賀絹の言及

【石川[県]】より

…金沢市の加賀友禅は優雅な絵模様の高級和服として独自の地位を築き,また金沢箔は全国生産の90%以上を占め,おもに京都の西陣織の金銀糸に使用される。古い歴史をもつ絹織物業(加賀絹)は,近世,小松,大聖寺(現,加賀市)を中心に大きく発展した。明治に入って金沢製糸会社などが創立され,明治20年代には金沢を中心に輸出用羽二重の産地となり,1898年には北陸本線,七尾線(七尾まで)が開通,大正初期に生産はピークに達した。…

【小松[市]】より

…その東側を国道8号線と1897年開通の北陸本線が,また海岸沿いに北陸自動車道が縦貫するほか,北陸鉄道が鵜川遊泉寺まで通じる。江戸前期に金沢藩3代藩主前田利常の隠居城となり,城下町の整備,加賀絹,小松表,製茶,瓦生産の保護奨励が行われ,市発展の基礎が築かれた。機械工業が盛んで市の製造品出荷額の50%(1995)を占め,1916年創立の世界的なブルドーザーメーカー小松製作所の企業城下町的な性格を持つ。…

※「加賀絹」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

加賀絹の関連キーワード加賀の巻絹小松[市]加賀染諸加賀白加賀羽二重紅絹横糸加賀

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android