勝形(読み)ショウケイ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 地勢や風景などがすぐれていること。また、そのような土地。勝景。形勝。
※本朝麗藻(1010か)上・暮春侍宴左丞相東三条第同賦度水落花舞〈藤原広業〉「此地勝形人識否、鸞輿再幸有歓情」 〔晉書‐赫連勃勃載記〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android