コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北村小松 きたむら こまつ

1件 の用語解説(北村小松の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北村小松 きたむら-こまつ

1901-1964 大正-昭和時代の脚本家。
明治34年1月4日生まれ。小山内薫(おさない-かおる)に師事し,戯曲「人物のゐる街の風景」「猿から貰つた柿の種」を発表。松竹蒲田撮影所にはいり,「マダムと女房」(昭和6年)などおおくの現代風俗映画のシナリオを手がけた。昭和39年4月27日死去。63歳。青森県出身。慶大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北村小松の関連キーワード正岡子規マルクス兄弟東欧映画少年犯罪水俣病カクランノルデンショルドブラントンロッシュ星亨

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone