北村薫(読み)キタムラカオル

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北村薫 きたむら-かおる

1949- 平成時代の推理作家。
昭和24年12月28日生まれ。高校の国語教師をつとめながら作品をかき,平成元年「空飛ぶ馬」で作家デビュー。3年「夜の蝉」で日本推理作家協会賞。21年6度目の候補となった作品集の「(さぎ)と雪」で直木賞。埼玉県出身。早大卒。本名は宮本和男。作品に「冬のオペラ」「スキップ」「ひとがた流し」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

カスタマーハラスメント

消費者による自己中心的で理不尽な要求や悪質なクレームなどの迷惑行為。略称は「カスハラ」。明確な定義は定まっていないが、商品やサービスの提供側に明らかな過失がないにもかかわらず、執拗に謝罪や対価を要求す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北村薫の関連情報