コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北村薫 キタムラカオル

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北村薫 きたむら-かおる

1949- 平成時代の推理作家。
昭和24年12月28日生まれ。高校の国語教師をつとめながら作品をかき,平成元年「空飛ぶ馬」で作家デビュー。3年「夜の蝉」で日本推理作家協会賞。21年6度目の候補となった作品集の「(さぎ)と雪」で直木賞。埼玉県出身。早大卒。本名は宮本和男。作品に「冬のオペラ」「スキップ」「ひとがた流し」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

北村薫の関連キーワードニッポン硬貨の謎/エラリー・クイーン最後の事件元気でいてよ、R21950年のバックトス月の砂漠をさばさばと紙魚家崩壊/九つの謎覆面作家は二人いる覆面作家の愛の歌野球の国のアリス覆面作家の夢の家お嬢様は名探偵六の宮の姫君鮎川 哲也語り女たち白石珠江skip玻璃の天盤上の敵水に眠る飲めば都リセット

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北村薫の関連情報