コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北条砂丘 ほうじょうさきゅう

3件 の用語解説(北条砂丘の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北条砂丘
ほうじょうさきゅう

鳥取県中部,日本海岸にある砂丘。長さ約 12km,幅約 2km,標高 30m内外。湯梨浜町から北栄町にかけて広がる海岸砂丘で,海岸線に斜行する小砂丘群が並列しているのが特徴。海岸側には標高 7m以下の平坦な砂堆地形が幅広くみられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔鳥取県〕北条砂丘(ほうじょうさきゅう)


鳥取県中央部、日本海に注ぐ天神(てんじん)川河口に広がる海岸砂丘。東西約12km、南北2km。古砂丘層・大山(だいせん)新旧ローム層などが幾層にも重なる。天神川の河水を利用した灌漑(かんがい)が進み、ブドウ葉タバコナガイモなどの栽培が盛ん。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北条砂丘
ほうじょうさきゅう

鳥取県中央部、天神(てんじん)川河口の東西に発達した海岸砂丘で、東部では潟湖(せきこ)東郷(とうごう)池を抱く。東西約13キロメートル、幅1.6キロメートル、標高約30メートル内外で三砂丘列からなる。孤立峰茶臼(ちゃうす)山など安山岩類の旧島嶼(とうしょ)群を基盤とし、岩床上に下部から古砂丘層、大山(だいせん)新旧ローム層、黒ぼく層、黒砂(くろずな)層を挟む現砂丘層がのり、その下の長瀬高浜遺跡では弥生(やよい)~古墳期の大集落跡が発見された。砂丘裏の防砂風林列の南縁には農業集落がほぼ等間隔に立地し、沿海の砂丘裏には江戸末期の江北(えぎた)新田がある。砂丘は、天神川から取水する動力灌漑(かんがい)や圃場(ほじょう)整備、国道9号バイパスの開通などにより、葉タバコ、砂丘ナガイモ、ブドウの集団産地化し、東部は東郷湖羽合(はわい)臨海公園となっている。[岩永 實]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の北条砂丘の言及

【倉吉平野】より

…北条平野,羽合(はわい)平野および倉吉盆地の総称。西方には大山(だいせん)火山が広大なすそ野を広げ,海岸に沿って北条砂丘,平野の東部に東郷池が位置する。平野の開発は古く,北条町島遺跡からは縄文前期~後期の遺物が多数出土し,羽合町橋津付近には馬山(うまのやま)古墳群を含む橋津古墳群(史)があり,東郷池周辺にも多くの古墳がみられる。…

【鳥取[県]】より

… 低地は砂丘,砂州,沖積平野からなる。海岸線に沿って大小さまざまの砂丘が分布しているが,とくに倉吉平野と鳥取平野の海岸部にある北条砂丘と鳥取砂丘は最も規模が大きく,内部に岩盤や大山ロームより古い古砂丘が伏在しているため,起伏に富んだ砂丘地形を形成している。弓ヶ浜は長さ17.5km,幅3~5km,日本最大の湾央砂州で,〈大天橋〉と称揚される。…

※「北条砂丘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北条砂丘の関連情報