コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北畠師親 きたばたけ もろちか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北畠師親 きたばたけ-もろちか

1241-1315 鎌倉時代の公卿(くぎょう)。
仁治(にんじ)2年生まれ。北畠雅家(まさいえ)の子。北畠親房(ちかふさ)の祖父。正二位,権(ごんの)大納言正応(しょうおう)2年亀山(かめやま)上皇の出家にあたり,仏門にはいった。正和(しょうわ)4年10月6日死去。75歳。法名は覚円。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

北畠師親の関連キーワード源親子(2)北畠親子鎌倉時代北畠師重護良親王仁治公卿