区議会(読み)くぎかい

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

区議会
くぎかい

特別地方公共団体である特別区および財産区の議決機関のことをいう。地方自治法は、都の区すなわち特別区については市に関する規定を準用するため(地方自治法283条)、この特別区には公選による区議会が置かれ、議員定数を除きその組織、権限、議員の任期などは市議会と同じである。財産区の議会は、都道府県知事が必要と認めるときに、市町村または特別区の条例によって設けられる(同法295条)。[市橋克哉]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

く‐ぎかい ‥ギクヮイ【区議会】

〘名〙
① 東京都の特別区における議決機関。区会。
② 財産区における議決機関。区会。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

区議会の関連情報