コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十字屋 じゅうじや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

十字屋
じゅうじや

百貨店。ディスカウントストアを併営する。 1923年創立の十字屋呉服店を,35年株式会社組織に変更して設立。 51年独立法人各店による共同仕入機構としての十字屋協同組合を設立し,チェーンストア活動を開始。 54年現社名に変更し,翌 55年組合傘下の 21社を吸収合併,衣料小売業界で日本最初のレギュラー・チェーンストア方式を採用する。 57年に十字屋食品の営業権を譲り受け食品部門を,61年には家庭雑貨部門を開設し,66年小型衣料専門店チェーンの十字屋ストアーを設立した。 95年ダイエー・アゴラと合併。 98年専門店ビル OPAを開業。売上構成比は,衣料品 49%,食料品 25%,家庭用品9%,身回品8%,雑貨7%,食堂・喫茶1%,その他1%。年間売上高 519億 8600万円 (連結) ,資本金 194億 2100万円,従業員数 448名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

十字屋の関連キーワード三省堂[株]JEUGIA可知真理子原田 政長太田 仁吉田中 ゆきおらが春原 胤昭田中ゆき小林米作太田仁吉原胤昭

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十字屋の関連情報