コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南方結社[デカブリスト] なんぽうけっしゃ[デカブリスト]Yuzhnoe Obshchestvo; Southern Society

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南方結社[デカブリスト]
なんぽうけっしゃ[デカブリスト]
Yuzhnoe Obshchestvo; Southern Society

ロシアのデカブリスト秘密結社。前身の「福祉同盟」が 1821年初めモスクワ開かれた幹部会で擬装解散したあと,21年3月に第2軍管区の本部のあるウクライナのトゥーリーチンで設立された。 P.I.ペステリ大佐を指導者とし,将来臨時革命政府が樹立されたときの憲法ともなる『ルースカヤ・プラウダ』を作成した。 25年9月には「統一スラブ結社」がこれに合流。同年 12月 25日 (旧暦 13日) にペステリらが逮捕され,翌 26日に首都ペテルブルグの蜂起が鎮圧されたあと,26年1月 (旧暦 1825年 12月 29日) にチェルニゴフ連隊が蜂起を行なったが,政府軍によって鎮圧された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone