コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南漢山城 なんかんさんじょう Namhan sansǒng

1件 の用語解説(南漢山城の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南漢山城
なんかんさんじょう
Namhan sansǒng

韓国,京畿道広州郡の南漢山にある山城。古くは百済の王都漢城がこの南漢山ないしこの周辺にあったといわれている。真興王 14 (553) 年に,新羅が漢江流域を支配すると,南漢山を根拠地として漢山州をおき,文武王 12 (672) 年東峰に昼夜城 (または日長城) を築いたといわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の南漢山城の言及

【広州】より

…古代に馬韓諸族の根拠地となり,百済(くだら)王朝の基礎を築いた。李朝時代には首都ソウルを防備する四鎮の一つとして南漢山城が築かれた。丘陵地を開墾した畑地では,ソウル特別市の大人口を背景として園芸,畜産,酪農などの商業的農業が盛んとなっている。…

※「南漢山城」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

南漢山城の関連キーワード京畿道金浦ソウル李瀷安養広州北漢山驪州漢山城北漢山城

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

南漢山城の関連情報