南薫風(読み)みなみ くんぷう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

南薫風 みなみ-くんぷう

1836-1879 幕末-明治時代の武士。
天保(てんぽう)7年1月10日生まれ。阿波(あわ)徳島藩洲本(すもと)城代稲田稙誠(たねのぶ)の家臣工藤剛太郎,尾方長栄(ちょうえい)らと尊攘(そんじょう)運動に活躍した。西南戦争では立木兼善(たつき-かねよし)らと義勇兵をつのり,戦後政府より褒賞をうけた。明治12年3月4日死去。44歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android