コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洲本 スモト

デジタル大辞泉の解説

すもと【洲本】

兵庫県、淡路島中部の市。同島の中心地。肉牛飼育が盛ん。近世、徳島藩の家老稲田氏の陣屋町。平成18年(2006)2月、五色町と合併。人口4.7万(2010)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すもと【洲本】

兵庫県淡路島南東部、大阪湾に面する市。近世、徳島藩筆頭家老稲田氏の城下町。淡路島の中心地となり、水産物加工業が盛ん。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

洲本の関連キーワード兵庫県洲本市五色町鮎原小山田兵庫県洲本市五色町鮎原鮎の郷兵庫県洲本市五色町鮎原南谷兵庫県洲本市五色町鮎原吉田兵庫県洲本市中川原町中川原兵庫県洲本市五色町鮎原中邑兵庫県洲本市五色町鮎原塔下兵庫県洲本市五色町鮎原神陽兵庫県洲本市五色町鮎原田処兵庫県洲本市五色町鮎原葛尾兵庫県洲本市五色町都志大宮兵庫県洲本市五色町都志米山兵庫県洲本市五色町鮎原栢野兵庫県洲本市五色町鮎原宇谷兵庫県洲本市中川原町三木田兵庫県洲本市中川原町二ツ石兵庫県洲本市五色町都志大日兵庫県洲本市五色町都志角川兵庫県洲本市五色町鮎原上兵庫県洲本市中川原町市原

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

洲本の関連情報