コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南部草 ナンブソウ

大辞林 第三版の解説

なんぶそう【南部草】

メギ科の多年草。北日本の深山に自生。根茎は細長く地をはう。葉は根生で長く硬い柄があり、菱ひし状広卵形の三小葉から成る。初夏、細い花茎の先端に萼がく・花弁のない白色小花を穂状につける。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

南部草の関連キーワードサルマート西川如見松浦霞沼南部南山福山徳潤北日本杏一洞メギ科花弁深山先端根茎初夏根生

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android