コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卜部平麻呂 うらべの ひらまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

卜部平麻呂 うらべの-ひらまろ

807-881 平安時代前期の官吏。
大同(だいどう)2年生まれ。卜部氏の祖。亀卜(きぼく)に長じ,神祇官(じんぎかん)の卜部となる。承和(じょうわ)5年(838)遣唐使にくわわり,帰国後,神祇大史(たいさかん)。のち権大佑(ごんのたいじょう)となり宮主(みやじ)を兼任。三河権介(ごんのすけ),丹波介などをつとめた。元慶(がんぎょう)5年12月5日死去。75歳。伊豆(いず)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の卜部平麻呂の言及

【卜部氏】より

…とくに重要な点は,この卜部の中から,中臣氏が分立し,しだいに諸国の卜部を統属下に置いていったことである。卜部氏は平安時代に至るまで活躍し,9世紀では壱岐の石田郡の宮主(みやじゆ),外従五位下卜部是雄は伊岐宿禰を賜姓されたが,卜術にひじょうに優れていたのを賞されたためであり,また伊豆の卜部からは,従五位下丹波介卜部平麻呂が出て亀卜の道を高めている。この平麻呂の後は兼延以後,神祇官に務めるかたわら,吉田社務を兼ねるに至り,兼熙の代には吉田と名のることとなった。…

※「卜部平麻呂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

卜部平麻呂の関連キーワード慧子内親王学習漢字伊予親王藤原吉子伊予親王禅宗個人情報流出と企業のネット管理AED少宮司茜部荘

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone