コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原告適格 げんこくてきかくstanding to sue

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原告適格
げんこくてきかく
standing to sue

広義には,裁判所へ民事訴訟または行政事件訴訟を提起する,つまり原告となる資格のことで,自己の具体的な権利義務を争うことが必要である。しかし,一般に原告適格といった場合は,その紛争で争われている自己の権利義務を超えた法的利害について,または自己の権利義務に関する訴訟から派生した法的利害について争う資格の意味に限定して用いられる。つまりクラス・アクションや第三者の権利義務を争う資格のことである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

げんこく‐てきかく【原告適格】

一定の権利関係について、原告として訴訟を適法に追行し判決を受けることのできる資格。特に行政事件訴訟で問題となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げんこくてきかく【原告適格】

原告として訴訟を進行し判決を受けるための資格。 → 当事者適格訴えの利益

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の原告適格の言及

【原告】より

…原告が勝訴して,敗訴した被告が上訴した場合,上訴審では原告が被控訴人・被上告人となるわけである。誰が原告になり得るか(原告適格)は,とくに行政事件において争われることが多い。【高橋 宏志】。…

※「原告適格」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

原告適格の関連キーワード消費者団体訴訟制度無効等確認の訴え裁判を受ける権利行政事件訴訟法当選訴訟・争訟訴えの利益当事者適格反射的利益行政裁判所行政訴訟団体訴訟団体訴権当事者一定

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原告適格の関連情報