原智恵子(読み)はら ちえこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原智恵子 はら-ちえこ

1915-2001 昭和時代のピアニスト。
大正4年1月1日生まれ。レビ,ピラペルデに師事。昭和7年パリ国立音楽院卒業後ヨーロッパで活動をはじめた。12年ショパン国際ピアノコンクール特別賞。34年チェロ奏者のガスパール=カサドと結婚,スペインに帰化。以後カサドの伴奏者をつとめ,夫の没後カサド国際チェロコンクールを主催。平成13年12月9日死去。86歳。兵庫県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原智恵子の関連情報