コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原音 ゲンオン

デジタル大辞泉の解説

げん‐おん【原音】

外国語・外来語の原語の音。「原音に忠実な表記」
再生音に対し、録音の素材となった、もとの音。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんおん【原音】

文字・語などのもとの言語による音。
(再生音に対して)レコード・テープなどに録音される素材となった音。
結合音や、うなりを起こさせるもとになる音。基本波を指すこともある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

原音の関連キーワードエキサイター [exciter]/エンハンサー [enhancer]サウンド・エフェクト[sound effect]フェイズ・シフター[phase shifter]フランジャー[flanger]転回形[inversion]ダイレクトストリームデジタルコーラス [chorus]コーラス[chorus]4チャンネルステレオハイサンプリング録音ソース[sauce]ハイファイ音響再生クール(スイス)ハイファイアンプフィデリティーハイレゾ音源エフェクターボコーダー音声符号化ダウール語

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原音の関連情報