コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

友田良品 ともだ りょうぼん

1件 の用語解説(友田良品の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

友田良品 ともだ-りょうぼん

1666-1730 江戸時代前期-中期の俳人。
寛文6年生まれ。伊勢津藩の伊賀(いが)上野城下町奉行,普請奉行などをつとめる。妻の梢風とともに松尾芭蕉(ばしょう)の一門。作品は安井小洒(しょうしゃ)編「蕉門名家句集」に収録されている。享保(きょうほう)15年6月26日死去。65歳。通称は覚(角)左衛門

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

友田良品の関連キーワード火災保険大老江村如圭前古典派音楽宇和島城深良用水荻生徂徠御伽婢子訓蒙図彙古今類句

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone