コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反社会的集団 はんしゃかいてきしゅうだんantisocial group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

反社会的集団
はんしゃかいてきしゅうだん
antisocial group

既存の社会の組織,法律,道徳に反抗する性質をもった集団非行少年の集団や暴力団組織だけではなく,政治,経済,文化などに関係した反社会的集団もある。個人がこの種の集団に参加する際の心理的動機は,一般社会での適応困難から生じる逃避である場合が多いといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

反社会的集団の関連情報