コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古代神学 こだいしんがく

1件 の用語解説(古代神学の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

古代神学【こだいしんがく】

ラテン語prisca theologia(フィチーノの用語)に由来する語で,英語ではancient theology。〈原初神学〉〈太古神学〉などの訳も可能。ヘルメス・トリスメギストス,オルペウス,ゾロアスター,ピュタゴラス,モーセ,プラトンらによって形成されると考えられた賢者の学統をいう。
→関連項目ピコ・デラ・ミランドラ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の古代神学の言及

【ヘルメス思想】より


[成立]
 ヘルメス思想の伝統の内部では,その教義はヘルメス・トリスメギストスに始まる。ルネサンス時代に信じられていた〈古代神学prisca theologia〉の系譜によれば,ヘルメス・トリスメギストスはモーセと同時代人で,その教えをオルフェウスが継ぎ,アグラオフェモスを通じてピタゴラスに伝えられ,その弟子フィロラオスからプラトンに受け継がれたとされている。そしてヘルメス・トリスメギストスの語録が《コルプス・ヘルメティクム》であると信じられた。…

※「古代神学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

古代神学の関連キーワード回勅ラテン語ラテン文学ラテン音楽ラテン民族ラテン文字拉葡日対訳辞書羅甸ラテン十字第3手根骨 (3rd carpal bone)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

古代神学の関連情報