コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古音 コオン

デジタル大辞泉の解説

こ‐おん【古音】

呉音が伝わる以前に日本に伝来していた漢字音。「意」を「お」、「止」を「と」と読むなど、古い万葉仮名の中などにみられ、中国の周・漢・魏などの時代の音の残存したものと考えられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こおん【古音】

呉音が伝わる以前に日本に伝来していた漢字音。「巷」を「そ」、「宜」を「が」、「意」を「お」と読む類。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

古音の関連キーワードバーナード カールグレンハッカ(客家)方言チャン族(羌族)中国音韻学研究説文通訓定声カールグレンベトナム語コプト文字仮名源流考曽尸茂梨大矢 透山梨稲川中国語呉方言音韻学琉球語段玉裁大矢透王念孫呉音

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android