コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

台覧 タイラン

デジタル大辞泉の解説

たい‐らん【台覧】

皇族など高貴な人が見ること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たいらん【台覧】

高貴な人、特に三后や皇族が御覧になること。 「 -の栄に浴する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

台覧の関連キーワード欄・亂・乱・卵・嵐・攬・欄・濫・爛・藍・蘭・覧・覽乃・代・内・台・大・弟・第・臺・題松旭斎 天一(1代目)松旭斎 天一(初代)内藤 高治阿部 徳蔵伊勢貞丈宝蔵院流無辺流周文皇族三后

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

台覧の関連情報