コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉良宣義 きら のぶよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉良宣義 きら-のぶよし

?-? 戦国時代の武将。
土佐(高知県)吾川郡(あがわぐん)弘岡の吉良峰(きらがみね)城主吉良宣経(のぶつね)の従弟。宣経の世継ぎ宣直(のぶなお)が治政をおこたるのをいさめて禁固に処され,永禄(えいろく)(1558-70)のはじめごろ断食して死をむかえたという。通称は右近。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例