コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉良義真 きら よしざね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉良義真 きら-よしざね

1422?-1481 室町時代の武将。
応永29年?生まれ。吉良俊氏(としうじ)の子。三河(愛知県)西条吉良氏。左兵衛佐(さひょうえのすけ)。享徳年間に兄義尚(よしなお)から家督をつぐ。将軍足利義政につかえ,石橋・渋川氏とともに「御一家」と称され,別格扱いをうける。応仁(おうにん)の乱では庶流の東条吉良氏と抗争した。文明13年7月21日死去。60歳?

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

吉良義真の関連キーワード吉良義信

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android